おねしょシーツを使ってみよう。

幼児期のおねしょはある程度しょうがないものと諦めていても…、

毎日毎日おねしょされてたら、それこそ洗濯だって大変ですよね!?

おねしょは子供の成長過程上しょうがない生理現象とは言え、

そのたびに布団をびしょびしょにされてしまっては大変です。

そこで、是非とも活用して欲しいのが「おねしょシーツ」です。

おねしょシーツを布団の上に敷いておけば、

万一おねしょをしてしまっても尿がシーツでとどまってくれるので、

布団をおしっこで汚さないですみます。

おねしょシーツを利用すれば、万一の時の洗濯も楽になりますし、

お子さんの衛生面でもメリットは多いはずです。

気になるお値段は…、商品によっても微妙に異なるものの、

2000円から4000円程度で購入できるはずです。

おねしょシーツの仕組み自体は至ってシンプルで、

厚手のタオルの下に防水性の高いシートを縫い付けた構造になっています。

おねしょをしても厚手のタオルがしっかり吸収し、

防水シートがあるのでおしっこが布団まで染みる事はありません。

ただし、おしっこの量があまりにも多い場合には、

背中を伝って頭の方にまでおしっこが流れることもあるようです…。

考えただけでも恐ろしい事態ですが…、あまりに不安なようであれば、

おねしょシーツの上に、もう一枚タオルを敷いておくと良いでしょう。

手軽に買える価格なので、

あまりにもおねしょの頻度が多くてお困りの場合には、

ものは試しと一度使用してみることをおすすめします。